A Brief Synthesis of (−)-Englerin A

Zhenwu Li†, Mika Nakashige†, and William J. Chain*†‡

アメリカハワイ大学マノア校のWilliam Chain(Assistant professor)らによる腎臓癌細胞に対する強力な活性を有する(-)-Englerin Aの合成。シトロネロールの不斉中心を足がかりとして不斉合成を達成。Liの配位を利用した立体選択的なエノラートの分子間Michael反応と、SmI2による分子内還元的カルボニル-アルケン環化を鍵とする。

Published online: 8 April 2011
DOI: 10.1021/ja201921j

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中