Impact of Distinct Chemical Structures for the Development of a Methamphetamine Vaccine

Amira Y. Moreno, Alexander V. Mayorov, and Kim D. Janda*

アメリカScripps研究所のKim Jandaらによる(+)-メタンフェタミン(METH)中毒に対する新たなワクチンデザインの提示。METHに対する高い選択性と高いアフィニティーを有する。

Published online: 7 April 2011
DOI: 10.1021/ja108807j

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中