Lithothamnin A, the First Bastadin-like Metabolite from the Red Alga Lithothamnion fragilissimum

Albert W. W. Van Wyk, Karina M. Zuck, and Tawnya C. McKee*

アメリカ、国立がん研究センターのTawnya McKeeらによる紅藻類Lithothamnion fragilissimumからのlithothamnin Aの単離・構造決定。特徴としてmeta-meta置換で連結される芳香環部位が挙げられる。抗腫瘍活性を有する。

Published online: 13 April 2011
DOI: 10.1021/np1006795

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中