Highly Asymmetric NHC-Catalyzed Hydroacylation of Unactivated Alkenes

Isabel Piel, Marc Steinmetz, Keiichi Hirano, Roland Frohlich, Stefan Grimme*, and Frank Glorius*

ドイツ、ヴェストファーレン・ヴィルヘルム大学(ミュンスター大学)のStefen Grimme及びFrank GloriusらによるNHC触媒による非活性化アルケンに対する分子内不斉ヒドロアシル化反応。四置換炭素を含むクロマノン骨格を構築。計算により、協奏的な反応ではあるものの遷移状態は非協奏的な結合長などを有すると推察。

Published online: 14 April 2011
DOI: 10.1002/anie.201008081

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中