Dimeric Prenylated C6–C3 Compounds from the Stem Bark of Illicium oligandrum

Wen-Zhao Tang, Shuang-Gang Ma, Jing Qu, Shi-Shan Yu*, Yun-Bao Liu, Dong-Min Su, and Jing Liu

中国、中国医学科学院 中国協和医科大学のShi-Shan YuらによるIllicium oligandrumからのプレニル化C6‐C3化合物二量体illicidioneの単離・構造決定。弱い抗炎症作用活性を有する。

Published online: 27 April 2011
DOI: 10.1021/np100651n

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中