Asymmetric Synthesis of Methylenetetrahydrofurans by Palladium-Catalyzed [3 + 2] Cycloaddition of Trimethylenemethane with Aldehydes – A Novel Ligand Design

Barry M. Trost*, Dustin A. Bringley, and Steven M. Silverman

アメリカ、サンフォード大学のBarry TrostらによるPd触媒を用いたメチレンテトラヒドロフラン類の不斉合成。Pdのリガンドとして新規phophoramiditeを用いる。ピロリジン上の置換基、及びBINOL上の置換基により反応性を制御する。また、カルボニル基を活性化するためにIn(acac)3を添加することでオリゴマー化などを防ぐ。

Published online: 25 April 2011
DOI: 10.1021/ja201181g

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中