A General Method for Palladium-Catalyzed Reactions of Primary Sulfonamides with Aryl Nonaflates

Shashank Shekhar*, Travis B. Dunn*, Brian J. Kotecki, Donna K. Montavon, and Steven C. Cullen

アメリカ、アボット社のShashank Shekhar及びTravis DunnらによるPd触媒を用いた一級スルホンアミド類とアリールノナフレート類とのクロスカップリング反応。溶媒としてt-AmOHを、リガンドとしてt-BuXphosを用いることで反応が効率的に進行。

Published online: 21 April 2011
DOI: 10.1021/jo200443u

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中