Mild C-H Halogenation of Anilides and the Isolation of an Unusual Palladium(I)–Palladium(II) Species

Robin B. Bedford,* Mairi F. Haddow, Charlotte J. Mitchell, and Ruth L. Webster

イギリス、ブリストル大学のRobin BedfordらによるPd触媒を用いたアニリド類のオルト位選択的ハロゲン化反応。p-トルエンスルホン酸とPd触媒の組み合わせによりPd(I)-Pd(II)錯体が形成する。

Published online: 12 May 2011
DOI: 10.1002/anie.201101606

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中