A New Strategy for the Synthesis of Chiral β-Alkynyl Esters via Sequential Palladium and Copper Catalysis

Barry M. Trost*, Benjamin R. Taft, James T. Masters, and Jean-Philip Lumb

アメリカ、スタンフォード大学のBarry TrostらによるPd触媒とCu触媒を用いたタンデム型反応によるキラルβ-アルキニルエステル類の合成。Pd(OAc)2/ TDMPPを用いたヒドロアルキニル化反応と続くCu触媒を用いた不斉1,4-還元反応からなる。

Published online: 11 May 2011
DOI: 10.1021/ja203171x

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中